ブログ

「電気」が無い生活って・・・

2018年10月5日(金)
樹の里ホーム

こんにちは。樹の里ホームの「里」です。

先日、丹波市商工会女性部の視察研修で

午前、神戸のUCCコーヒー博物館と

樹の里ホーム

午後、関西電力さんの神戸ランプミュージアムを見学してきました。

樹の里ホーム

神戸らんぷミュージアムでは、「灯り」と「人の生活」との関わりを実感しました。

樹の里ホーム 樹の里ホーム

たき火に始まり、植物油やろうそくをつかった灯りの
当時の暮らしが再現されている展示です。(今と比べるとかなり暗いです。)

「灯り」をつくりだした先人の知恵ってすごいですね。

 

電気が発明されてまだ150年にも満たない。

電気の無い生活なんて今では考えられないですよね。

 

「里」の大阪の実家の両親は、先日の台風21号のとき、4日間停電して本当に不便だったと言っていました。

最近の北海道地震や、台風21号や台風24号で停電した地域がたくさんあります。

便利なのが当たり前の時代ですが、スマホの充電が切れただけで情報が入って来ない・・・。

つくづくいろんなことを考えされられた1日でした。

お世話になった商工会の皆様ありがとうございます。

樹の里ホーム